0288-22-2271
コロナウイルス感染症予防対策として、会議室利用上限人数を定員の半分程度としています

新常態における新たな着想に基づく自治型社会の推進(公益財団法人 トヨタ財団)

補助・助成金

トヨタ財団

情報No
カテゴリ補助・助成金
活動等名新常態における新たな着想に基づく自治型社会の推進
活動概要市民・住民一人ひとりが暮らしや社会を支える自律的な担い手となっていくために、特定の誰かによって開発・提供されるサービスを利用・受益するだけの関係性や構造に留まるのではなく、自治体や教育機関、企業や民間事業者、地縁組織やNPOなど多様なアクターと協力し、自由な発想に基づき未来志向を持って自分たちの手で地域や社会の新たな姿を創り出していく取り組みを応援します。
日時
場所
対象要件1.既存の団体による単独の取り組みではなく、プロジェクトの目的・目標の実現に向けて必要な人材や組織が協力した「プロジェクトチーム」での応募であること
2.企画や調査フェーズにおける取り組みの一定の実績(対象分野/地域の実態把握、事業戦略の仮説検証など)を有すること
3.運営の中心を担う団体の組織体制や財政規模、事業実績などが確認できること(当該団体の法人格の有無や種類は問わない)
※運営の中心を担う団体および今回のプロジェクトの実施体制が、「目的や活動内容が特定の政治・宗教などに偏っていないこと」および「反社会的勢力とは一切関わりがないこと」をご確認ください。 (ただし、法制度の実現などに向けたロビーイングなど政治的な活動を除外するものではありません。)
活動内容
定員1)日本における自治型社会の一層の推進に寄与するシステムの創出と人材の育成 1,000万~2,000万円/件(約7,000万円 ※助成件数は3~5件程度を予定)
2)地域における自治を推進するための基盤づくり 上限600万円/件(約4,000万円 ※助成件数は7~10件程度を予定)
必要経費
申込期限2022年6月6日(月)まで
申込先応募はウェブからのみ受け付けております。
ホームページをご確認ください
URL:www.tvac.or.jp
その他