0288-22-2271
台風19号被害関係情報及び災害ボランティアに関する情報について

(団体紹介)ボランティア・市民活動紹介

こんにちは。日光市民活動支援センターです。
先日、開催した日光活学舎にご参加いただいた、「日光語りべの会」をご紹介させていただきます。

日光語りべの会(46)

 「日光語りべの会」さんは、日光の伝説や民話、昔話を広く子供から大人へ伝える団体です。活動の始まりは約20年前、「日光学」として、奥日光や二社一寺について学び、修学旅行の小中学生に戦場ヶ原などを案内したこと、県立博物館での講座を経て「下野民話の会」の活動に参加、その後、日光には伝説がたくさんあることから「日光語りべの会」を立ち上げるに至ったそうです。

 子供の健全育成や生涯学習、社会教育を目的として発足した会ですが、昨年、今市図書館で民話語りの講座(今年度から月に1回の定期開催)があり、メンバーも10数名い増えているそうです。また、対象は子供ばかりでなく元気な高齢者の方を対象にオアシス支援事業やディサービスでも活動されています。活動する中で、日光市に伝わる伝説、民話、昔話などを広く市民に伝えたい、市の財産、文化として残していきたいとの使命感と語りを聴いた方の「面白かった!」「子供の頃を思い出した」などの言葉を励みに活動を続けているとのお話をいただきました。

 本団体にご興味がある方は直接または市民活動支援センターにお問い合わせ下さい。

団体情報はこちら↓↓
参考 日光語りべの会日光市民活動センター登録団体